バッテリーが膨張しやすい冬は状態をこまめに確認しましょう | iPhone修理を静岡でお探しの方ならスマップル静岡店

iPhone修理を静岡でお探しの方ならスマップル静岡店

静岡店 054-272-2277

営業時間 10:00~20:00

静岡駅から徒歩4分で行けるiPhone修理店!最速15分修理!!工賃込み(地域最安値)の安心価格!!!ガラス交換からボタン系修理、水没復旧など修理のことならスマップル静岡店に何でもお任せください。

iPhone修理 静岡 スマップル静岡店

バッテリーが膨張しやすい冬は状態をこまめに確認しましょう

カテゴリ:お役立ち情報

スマップル静岡店です!

12月に入ってから急に冷え込みが強くなってきましたね(;^ω^)

iPhoneが朝起きたら冷蔵庫に入れたように冷たくなっている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

バッテリーが冷えると劣化が早まるのでできれば常温の環境で管理したいですがなかなかそうはいかないですよね…

急に電源が落ちてしまったなんて症状が出先で起こってしまったら大変ですので普段からバッテリーの状態はこまめに確認しておきましょう!

それでは早速バッテリーの状態の確認方法を書いていきます。

バッテリーの最大容量の確認方法

自分のiPhoneの状態がどうなっているかは設定から確認できます!

iOSのバージョンが最新であればほとんどの機種でみることができます。

設定→バッテリー→バッテリーの状態→最大容量 

で確認してみてください!

新品の状態が100%となります。

80%を下回った段階で大体2年ですね(‘ω’)ノ

iPhoneのほうで新しいバッテリーに変えたほうがいいですよと警告を出してくれるようになっているので交換時期を見逃す心配はあまりいりません。

80%以下になると正常に充電できないことがあったり、アプリの起動が遅くなったりして不便になるので交換が必要となります。

最大容量はあくまでも目安でお客様の中には90%近く容量があるにも関わらずシャットダウンなどの症状が起こるケースがあります。

体感で使いにくいと感じたときに変えてしまうのが一番だと思います(*’▽’)

冬の時期に入るとバッテリーの減り方が早くなりますのでこまめに確認するとよいと思います。

 

冬はバッテリーの膨張にご注意を

バッテリーの消耗がある程度進むと膨張が始まることがあります。

どういったことかというと、バッテリーが徐々に膨らみはじめ画面を押し上げていきます。

膨張したバッテリーに傷がついたりすると発火することがあるので非常に危険な状態といってもいいです。

押し上げられた画面の隙間から埃が入り込んでしまうとバッテリーだけでは無く、基盤の破損にも繋がることがあるので気を付けましょう(;^ω^)

バッテリーの膨張を抑えるには熱いところ、寒いところにiPhoneを置くのをなるべく控え、衝撃をなるべく加えないようにすることが大事になります。

充電をしながら動画をみたり、ゲームをしたりするのも膨張を早める原因となりますので可能な限りやめたほうがいいですね。

後やりがちなのが車の充電機で充電してしまうことですが、流れる電流の値が極端に変わることがあり基盤に負荷をかけてしまいがちです。

こちらもバッテリー膨張にかかわってきますので日常的に行っている方は控えたほうが賢明です。

スマップル静岡店ではバッテリーの膨張の修理をさせて頂きますので、お困りの際は是非ご連絡くださいませ!

それでは本日はここまでになります!ご閲覧頂きありがとうございましたm(__)m

2019年12月02日

お問い合わせ

スマップルへの修理予約&問い合わせ

 
店舗名 スマップル 静岡店
営業時間 10:00~20:00
TEL 054-272-2277
住所 〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町4-2 ポワソンビル2F B号室
静岡県で1番安いiPhone修理店

お知らせ

料金変更やキャンペーン情報など最新でご報告します。

もっと見る 》

修理ブログ

修理に関する、修理内容などをブログにてご紹介。

もっと見る 》

お役立ち情報

スタッフが調べたiPhoneの豆知識や裏技をご紹介。

もっと見る 》