iPhone修理を静岡でお探しの方ならスマップル静岡店

静岡店 054-272-2277

営業時間 10:00~20:00

静岡駅から徒歩4分で行けるiPhone修理店!最速15分修理!!工賃込み(地域最安値)の安心価格!!!ガラス交換からボタン系修理、水没復旧など修理のことならスマップル静岡店に何でもお任せください。

iPhone修理 静岡 スマップル静岡店

誤タッチしても安心!スクリーンタイムの設定方法

カテゴリ:お役立ち情報

スマップル静岡店です!

本日はiPhoneのアプリが消せないようになる「スクリーンタイム」の設定をご紹介します。

3Ⅾタッチを使用した際などに誤ってホームのアプリを消しそうになった経験はありませんか?

実は誤って消すことがないようにアプリを削除する項目を一時的になくすことができます。

iPhoneの液晶が故障してしまった時には勝手に操作が行われてしまう時があり、そういった時に非常に役立ちます。

誤った操作でデータが無くなってしまうということを今回の設定でなくすことができますよ(*’▽’)

スクリーンタイムの設定方法

「設定」アプリを開いて頂き、少し下にスライドすると「スクリーンタイム」がありますので押して進みます。

スクリーンタイムから進むと「コンテンツとプライバシーの制限」という項目があるので押します。

スクリーンタイムとは何かしらに制限をかけられる設定だと捉えてもらえれば大丈夫です。

そしてコンテンツとプライバシーの制限という箇所が初めはオフとなっているはずなのでオンにしましょう。

オンにすると下にある項目の設定ができるようになります。

そしたら「iTunesおよびApp Storeでの購入」を押してください。

「Appの削除」の項目が「許可」になっていますので、こちらを「許可しない」にすれば完了です。

ちなみに戻したいときは許可にします。

こちらの設定の利点はゴーストタッチという画面が勝手にタップされてしまう症状になった時に、アプリのデータが消えるのを防げることです。

ただし、パスコードロックがかかっている場合は今回の設定をしても関係なく入力されてしまいデータが消えることがあります。

「Touch IDとパスコード」という設定からパスコードを一時的にオフにしておくとよいかと思います。

更に「iCloud」や「iTunes」でバックアップをとり、「AppleID」やログイン情報をメモしておくとよいです。

もし手遅れだった場合にデータの損失が最小限に抑えられます。

あくまでスクリーンタイムの設定はどうしても修理しないまま使わなければならないという状況の方向けになります。

できれば電源を落として修理するまでは使わないのが一番安全です。

すぐにでもお直ししたいということであればスマップル静岡店の画面修理で対応できますのでご連絡下さい(‘◇’)ゞ

それではご閲覧頂きありがとうございました(^^♪

 

2020年04月21日

お問い合わせ

スマップルへの修理予約&問い合わせ

 
店舗名 スマップル 静岡店
営業時間 10:00~20:00
TEL 054-272-2277
住所 〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町4-2 ポワソンビル2F B号室
静岡県で1番安いiPhone修理店

お知らせ

料金変更やキャンペーン情報など最新でご報告します。

もっと見る 》

修理ブログ

修理に関する、修理内容などをブログにてご紹介。

もっと見る 》

お役立ち情報

スタッフが調べたiPhoneの豆知識や裏技をご紹介。

もっと見る 》