iPhone修理を静岡でお探しの方ならスマップル静岡店

静岡店 054-272-2277

営業時間 10:00~20:00

静岡駅から徒歩4分で行けるiPhone修理店!最速15分修理!!工賃込み(地域最安値)の安心価格!!!ガラス交換からボタン系修理、水没復旧など修理のことならスマップル静岡店に何でもお任せください。

iPhone修理 静岡 スマップル静岡店

iPhoneのカメラが壊れた!?原因は?直るの??

カテゴリ:お役立ち情報

iPhoneが壊れてしまってお困りではありませんか?

静岡県でiPhone修理店をお探しなら、スマップル静岡店にお任せください( `ー´)ノ

 

さて、本日はiPhoneのカメラが壊れてしまった場合に関してお話しします。

壊れたといっても、その壊れ方も千差万別。

『バキバキに割れてしまった』

『起動しない』

『レンズが割れた/レンズが取れた』

などなど、大別すると上記三つが該当するかもしれません。

細分化すると、フロントカメラとバックカメラ二種類あるため、故障の原因は多数考えられます。

iPhoneのカメラだけを直すことが出来るのか?というところが気になる方もいるかと思いますので、一つ一つご紹介。

 

バキバキに割れている場合

バキバキに割れて~というところで、該当するのはフロントカメラが大半かと思います。

画面がバキバキに割れてしまい、フロントカメラの映像がおかしいということですね。

このパターンの場合、大抵は画面交換だけで直ったりします。

破損しているのはあくまでフロントガラスのみです。フロントカメラ自体は別パーツになるので、画面交換修理をすれば改善できます。

とはいえカメラがむき出しになりレンズ自体にキズがあったり、そもそも起動しないといった時はカメラ交換をする必要があります。

 

起動しない場合

まずフロントカメラとバックカメラ、どちらが起動しないのかで変わってきます。

どちらも起動しない場合、どちらかのパーツが悪さしている場合があります。

バックカメラ・フロントカメラ共に交換する必要はないため、片方の交換で改善しやすいです。

また、バックライト不良もカメラが理由で故障している場合もあります。

 

レンズが割れた/レンズが取れた場合

iPhone6以降の端末全てそうなのですが、バックカメラがちょっとだけ出っ張るようになりました。

5系までは背面とパネルがスラっとなっていましたので、その分衝撃に繊細になった形ですね。

レンズが破損してしまった場合は割れたガラスを取り除き、新しいものを貼り直す必要があります。

カメラ自体に異常がある場合は、レンズを取り付けた上でカメラ自体を交換すれば改善できます。

 

いかがでしたでしょうか?

上記の通り、大半の不具合・故障はパーツ交換で直すことが出来ます。

アップルさんやカメラのキタムラさんでは本体交換になる修理も、スマップル静岡店なら細かい部品から対応可能!

症状からご相談頂ければお客様のニーズに沿ったご対応が可能となるため、カメラトラブルでお困りの際はスマップル静岡店にお任せください!

2018年10月01日

お問い合わせ

スマップルへの修理予約&問い合わせ

 
店舗名 スマップル 静岡店
営業時間 10:00~20:00
TEL 054-272-2277
住所 〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町4-2 ポワソンビル2F B号室
静岡県で1番安いiPhone修理店

お知らせ

料金変更やキャンペーン情報など最新でご報告します。

  • iPhone7修理がお得!

    スマップル静岡店では旧機種修理がお得! 高品質な修理をできるだけ価格を抑えてお客様に提供できるように日々頑張らせていただいております! 特に

    続きを見る▶

    2020年8月12日

もっと見る 》

修理ブログ

修理に関する、修理内容などをブログにてご紹介。

もっと見る 》

お役立ち情報

スタッフが調べたiPhoneの豆知識や裏技をご紹介。

もっと見る 》