iPhone修理を静岡でお探しの方ならスマップル静岡店

静岡店 054-272-2277

営業時間 10:00 ~ 20:00

静岡駅から徒歩4分で行けるiPhone修理店!最速15分修理!!工賃込み(地域最安値)の安心価格!!!ガラス交換からボタン系修理、水没復旧など修理のことならスマップル静岡店に何でもお任せください。

iPhone修理 静岡 スマップル静岡店

バッテリーのだす危険なサインを見逃さないで下さい。

カテゴリ:お役立ち情報

本日はバッテリーの容量が50%近くなってしまったiPhoneの修理をさせて頂きました。

まずお客様に持ってきていただいた時点でiPhoneの電源が一切入らなくないような状態でした。

お客様の話によると画面が使用途中に急に真っ暗になってしまったとの事です。

交換したのが2年ほど前らしいので9割近くバッテリー故障の予感がしました。

修理後は問題なく使えるようになりましたがバッテリーの膨張が出始めていたのでかなり危険な状態です。

取返しが付かないようになる前にバッテリーの出す危険のサインをいくつかご紹介したいと思います。

バッテリーが劣化している時の見分け方をまとめると次の通りになります。

1.充電が全くされなくなり、容量が一気に落ちてしまうときがある。

動作が遅くなった瞬間に容量が一気に落ちるときがありますがそういった場合は高確率でバッテリーの交換を検討した方がいいです。

2.バッテリーの膨張によって画面に浮きが生じてしまう。

バッテリー容量が80%を切ってしまったお客様に起こりやすい症状です。

バッテリーが膨張し続けると最悪の場合爆破してしまうこともあります。

液晶画面に圧が掛かってしまい画面がぱっくり割れてしまうこともありますので気を付けましょう。

基本的にバッテリーの膨張はiPhoneの寿命に関わる危険信号なので見逃さないようにしましょう(>_<)

3.画面や背面が異常に熱をもってしまう。

バッテリーが熱暴走を起こしてしまいほかのパーツまでに影響が及んでいます。

最悪の場合はバッテリーと直接つながりのある基盤がだめになってしまう可能性がありますのではやめに修理してくださいね(*’ω’*)

4.アプリを起動する時間が長くなってしまっている。

バッテリーの異常のなかで初めに起こりやすい症状はコチラになります。

いずれは起動しなくなったりしてしまうので出来ればこの段階で修理をして頂ければと思います。

もっと多くの原因があるのですがわかりやすいのは今挙げた項目になります。

最後にバッテリーが劣化している状態で放置をしてしまうとどうなってしまうのかを店舗においてある展示品で確認していきましょう。

正面からはちょっとわかりにくいのですが使用年数が長いほどにバッテリーがくしゃくしゃになっています。

バッテリーが膨張した痕跡はこのように確認できます。

バッテリーはiPhoneの生命線なので調子が悪くなってしまったらすぐに取り換えるようにしましょう!

それではご閲覧頂きありがとうございましたm(__)m

2019年01月15日

お問い合わせ

スマップルへの修理予約&問い合わせ

 
店舗名 スマップル静岡店
営業時間 10:00 ~ 20:00
TEL 054-272-2277
住所 〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町4-2 ポワソンビル2F B号室
静岡県で1番安いiPhone修理店

お知らせ

料金変更やキャンペーン情報など最新でご報告します。

  • iPhone7修理がお得!

    スマップル静岡店では旧機種修理がお得! 高品質な修理をできるだけ価格を抑えてお客様に提供できるように日々頑張らせていただいております! 特に

    続きを見る▶

    2020年8月12日

もっと見る 》

修理ブログ

修理に関する、修理内容などをブログにてご紹介。

もっと見る 》

お役立ち情報

スタッフが調べたiPhoneの豆知識や裏技をご紹介。

もっと見る 》