iPhoneの放熱は負荷がかかっている合図かも!? | iPhone修理を静岡でお探しの方ならスマップル静岡店 | iPhone修理を静岡でお探しの方ならスマップル静岡店

iPhone修理を静岡でお探しの方ならスマップル静岡店

静岡店 054-272-2277

営業時間 10:00~20:00

静岡駅から徒歩4分で行けるiPhone修理店!最速15分修理!!工賃込み(地域最安値)の安心価格!!!ガラス交換からボタン系修理、水没復旧など修理のことならスマップル静岡店に何でもお任せください。

iPhoneの放熱は負荷がかかっている合図かも!?

カテゴリ:お役立ち情報

皆さん、こんにちはスマップル静岡店です(^^♪

本日はiPhoneの放熱について少しお話ししたいと思います。

iPhoneの使用を長時間続けていると背面側が熱を持つことってよくありますよね(*´Д`)

ちょっとした発熱ならどんなスマートフォンにも起こり得ることなのですが、持っていることが困難になってしまうほどに熱くなってしまうときはパーツの故障を疑った方が良いかもしれません( `ー´)ノ

そうなってしまった時に一体どんなことが原因なのか、原因がわかったらどのような行動を取ればいいのか解説していきます。

まず、第一に疑ってみてほしい箇所はバッテリーです。

バッテリーは基盤同様に電流の動きが良く起きる箇所なので発熱の原因になりやすいです。

放置をしておくとバッテリーが膨張して画面を損傷させてしまうときもありますのでとても注意しなければなりません。

見分けるポイントとしては充電の進行が以上に遅かったり、動作に支障をきたす位にかくついたりすることがあるかどうかを見て見て下さい。

対象法はバッテリー交換をするか、どうしても使い続けたい場合は設定から省電力モードなどにいれて基盤に負荷を掛けないようにしましょう(>_<)

お次に放熱が多い原因となりやすいのが基盤の故障ですね…

こちらはパーツ交換をしてみるまでは見分けるのは難しいですが、iPhoneを購入してしばらく経っている場合、水没をしてしまった場合は基盤が原因の可能性が高くなります。

はやめにiPhone修理店の診察を受けるのが一番だと思います。

パーツ交換で原因がはっきりしますし、基盤が原因でなくても内部のメンテナンスを行ってくれるため携帯の寿命が伸びます。

そして少しでも危ないと思ったらバックアップをとることも忘れないで下さいね(*’ω’*)

そして最後の発熱が起こりやすい箇所はホームボタンです。

見分けるのは簡単でホームボタンが壊れた段階で発熱しますので一目瞭然です(;’∀’)

発熱する箇所はカメラの付近であることが多いです。

ホームボタンは機種によっては一度壊れてしまうと取返しのつかない箇所なので対処法といってよいのかはわかりませんが機種変更をお勧めします。

ホームボタンが故障してしまいますとリンゴループと呼ばれる症状になってしまうこともありますのでバックアップはいつでもしっかりとっておきたいですね(^^♪

それでは今回は発熱に関してと負荷のかかる箇所についてご紹介いたしました。

何かご不明な点がありましたらお気軽にご相談下さいませ(*’▽’)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
住所:静岡県静岡市葵区御幸町4-2ポワソンビル2FB号室
TEL:054-272-2277
営業時間:10:00〜20:00
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
~iPhone修理対応機種~
iPhone8Plus,iPhone8
iPhone7Plus,iPhone7
iPhone6sPlus,iPhone6s
iPhone6Plus,iPhone6
iPhone5s,iPhone5c,iPhone5
iPhone4s,iPhone4,iPhoneSE

2019年02月23日

お問い合わせ

スマップルへの修理予約&問い合わせ

 
店舗名 スマップル 静岡店
営業時間 10:00~20:00
TEL 054-272-2277
住所 〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町4-2 ポワソンビル2F B号室

お知らせ

料金変更やキャンペーン情報など最新でご報告します。

もっと見る 》

修理ブログ

修理に関する、修理内容などをブログにてご紹介。

もっと見る 》

お役立ち情報

スタッフが調べたiPhoneの豆知識や裏技をご紹介。

もっと見る 》