iPhoneの画面が割れてしまったときは早めの修理を! | iPhone修理を静岡でお探しの方ならスマップル静岡店 | iPhone修理を静岡でお探しの方ならスマップル静岡店

iPhone修理を静岡でお探しの方ならスマップル静岡店

静岡店 054-272-2277

営業時間 10:00~20:00

静岡駅から徒歩4分で行けるiPhone修理店!最速15分修理!!工賃込み(地域最安値)の安心価格!!!ガラス交換からボタン系修理、水没復旧など修理のことならスマップル静岡店に何でもお任せください。

iPhoneの画面が割れてしまったときは早めの修理を!

カテゴリ:お役立ち情報

本日はiPhone7の画面修理をお受けいたしました。

車のドアを閉めた時に画面を挟んでしまい画面の右下がバキバキになってしまったようです。

画面の表示はしっかりしており、修理をしたらまだまだ使えそうです!

お客様の割れた時の対処法が非常に良かったからですね♪

ここで画面を割ってしまった時にしてはいけないことを豆知識としてご紹介します。

画面が割れてしまった時にやってはならないこと

以下に挙げることは絶対にしないでくださいっ!

 

1.欠けたパネルをはがす。

2.雨の日に持ち歩く。

3.パスコード入力画面で放置する

 

それぞれなぜダメなのか説明します。

初めにの場合ですが、初めに欠けたパネルをなぜ剥がしてはいけないというとその部分から埃が入り込んだりしてしまうからですね。

また簡単に水分がはいりこんでしまいますので特に気をつけたいですね…

 

のパターンは割れた画面の隙間から水分が入り込んでしまうからしてはいけません。

一度入り込んでしまった水分は取り出すことが非常に難しいです(基盤を外さなければならないので時間がかかります)。

もし入ってしまうと二度と起動できなくなることもあります。

つい使ってしまいがちですが気をつけましょう(; ・`д・´)

 

最後に3の「パスコード入力画面で放置する」です。

別に大丈夫じゃない?と思われるかもしれません。

しかし、画面が破損した時には勝手にタッチされてしまう症状が起きてしまうときがあります。

パスコードを何度も間違って押してしまうとパスコードロックというものがかかってしまいデータが消えてしまうので気をつけましょう。

自動でロックが掛かる設定にしている方は大丈夫かもしれませんが油断はできません。

 

今回はよくあることをピックアップしてご紹介いたしました。

まとめとしては

 

基盤になるべくダメージを与えないようにすること

パスコードロックが掛からないようにすること

 

この二つを守って頂ければ画面が壊れてしまったとしても手の打ちようがあります。

割ってしまったらスマップル静岡店にお任せください!

それではご閲覧頂きありがとうございましたm(__)m

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
住所:静岡県静岡市葵区御幸町4-2ポワソンビル2FB号室
TEL:054-272-2277
営業時間:10:00〜20:00
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
~iPhone修理対応機種~
iPhone8Plus,iPhone8
iPhone7Plus,iPhone7
iPhone6sPlus,iPhone6s
iPhone6Plus,iPhone6
iPhone5s,iPhone5c,iPhone5
iPhone4s,iPhone4,iPhoneSE

2019年03月01日

お問い合わせ

スマップルへの修理予約&問い合わせ

 
店舗名 スマップル 静岡店
営業時間 10:00~20:00
TEL 054-272-2277
住所 〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町4-2 ポワソンビル2F B号室

お知らせ

料金変更やキャンペーン情報など最新でご報告します。

もっと見る 》

修理ブログ

修理に関する、修理内容などをブログにてご紹介。

もっと見る 》

お役立ち情報

スタッフが調べたiPhoneの豆知識や裏技をご紹介。

もっと見る 》