iPhoneのバックカメラが故障してしまったときの対処法 | iPhone修理を静岡でお探しの方ならスマップル静岡店

iPhone修理を静岡でお探しの方ならスマップル静岡店

静岡店 054-272-2277

営業時間 10:00~20:00

静岡駅から徒歩4分で行けるiPhone修理店!最速15分修理!!工賃込み(地域最安値)の安心価格!!!ガラス交換からボタン系修理、水没復旧など修理のことならスマップル静岡店に何でもお任せください。

iPhone修理 静岡 スマップル静岡店

iPhoneのバックカメラが故障してしまったときの対処法

カテゴリ:お役立ち情報

本日はiPhoneのバックカメラの故障について書いていきたいと思います。

iPhoneのバックカメラは日常的に使う機会が多いパーツですが、壊れることは少ないですよね。

なのでバッテリーやパネルの対象法はネットに沢山ありますがカメラが壊れてしまったときの対象は載っていないことが多いです^^;

カメラが急に壊れてしまってどうしたら良いかわからないという方に向けて書いていきます。

バックカメラが不調に陥った時の原因

バックカメラの動作がおかしいと思ったときには必ず原因が存在します。

原因はどこかにぶつけてしまったときの衝撃であったり、落下させてしまった時にカメラにダメージが加わってしまったときが多いです。

最近スマップル静岡店ではiPhoneを背面から落としてしまい画面割れと同時にバックカメラの修理をしていただく方が多い印象です(;_;)

カメラが壊れていたと思っていたら実はカメラレンズのヒビ割れだけだったということもよくあります。

カメラレンズの破損であっても割れた破片がバックカメラを傷つけたり、指を怪我したりするので注意しましょう!

また、原因としてiPhoneのiOSの不具合によるものもあります。

こちらはiOSが11.4の不具合によるものものです。

画面が急にぶれ始めて収まらなくなったり、カメラの画面が真っ暗になって動かなくなったりします。

iOS11.4ではバッテリーの消費問題もあり、Wi-Fiに関連した問題ではないかと指摘されています。

普段どおり使えたのに急に使えなくなった時にはこちらの原因を疑ってみて下さい(*^^*)

バックカメラが不調になったときの対処法

先ずはiPhoneのiOSのアップデートを行ってみて下さい。

iOSが原因となっていた場合はこちらをするだけでカメラが回復するかもしれません(*´∀`)

厄介なのが画面をなにかにぶつけてしまった場合です。

こちらは画面を一度外してバックカメラの本体を交換しなければなりません。

スマップル静岡店であれば修理時間が30分ほど(最速20分)でお渡しすることができます。

もし壊してしまった場合は一度ご連絡下さい(^^)

最後に例外的な症状をご紹介します。

それはホームボタンが壊れてしまっている時にバックカメラ付近が熱を帯びてしまう症状です。

こちらはホームボタン交換をすることによって直ることがあります。

しかし、ホームボタンが壊れてしまった時点で長く使い続けるのは危険です。

なので、思い入れがあったりするわけでなければバックアップをとり機種変更をおすすめします。

それではご閲覧頂きありがとうございますm(_ _)m

2019年03月04日

お問い合わせ

スマップルへの修理予約&問い合わせ

 
店舗名 スマップル 静岡店
営業時間 10:00~20:00
TEL 054-272-2277
住所 〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町4-2 ポワソンビル2F B号室
静岡県で1番安いiPhone修理店

お知らせ

料金変更やキャンペーン情報など最新でご報告します。

  • 【13日】営業開始のお知らせ

    先日の台風の影響により、臨時休業となりましたが本日から営業を開始させて頂きます。 前日にご予約を頂いたお客様につきましては大変ご不便をお掛け

    続きを見る▶

    2019年10月13日

もっと見る 》

修理ブログ

修理に関する、修理内容などをブログにてご紹介。

もっと見る 》

お役立ち情報

スタッフが調べたiPhoneの豆知識や裏技をご紹介。

もっと見る 》