お風呂でのiPhone使用は実は危険!耐水性能に隠された罠… | iPhone修理を静岡でお探しの方ならスマップル静岡店 | iPhone修理を静岡でお探しの方ならスマップル静岡店

iPhone修理を静岡でお探しの方ならスマップル静岡店

静岡店 054-272-2277

営業時間 10:00~20:00

静岡駅から徒歩4分で行けるiPhone修理店!最速15分修理!!工賃込み(地域最安値)の安心価格!!!ガラス交換からボタン系修理、水没復旧など修理のことならスマップル静岡店に何でもお任せください。

お風呂でのiPhone使用は実は危険!耐水性能に隠された罠…

カテゴリ:お役立ち情報

皆さんこんにちは!スマップル静岡店です。

本日はiPhoneの耐水性についてお話をしていきたいと思います。

早速質問なのですが、皆さんの想像の中では耐水とはどの程度のものだと思いますか??

恐らく一般的な意見は

耐水=防水

だと思います。

しかし、実際は大きく違います。

まず耐水性とはAppleさんの公表によると

防沫性能、耐水性能、防塵性能は永続的に維持されるものではなく、通常の使用によって耐性が低下する可能性があります。水濡れによる損傷は、保証の対象外となります。

https://support.apple.com/ja-jp/HT207043 により引用

とあります。

つまりはいつまでも完璧に水分を取り除くことはできず、更に言えば防水なんてどこにも書いてありません。

暫くの間に耐えてくれるだけです。

お次に防水とはそのようなことを指すのでしょうか??

防水」とは、雨水にさらされても機器に有害な影響がないものをいいます。

耐水との違いは水の入りやすさです。

例えばお風呂で耐水性能のあるiPhoneを使っていたとして、1時間ほどたった時に携帯のなかを覗いてみます。

するとiPhoneは確実に湿り気を帯びているでしょう。

それが何度も続くとiPhoneは水没状態というものになります。

防水端末ではこのようなことにはなかなかなりません。

もちろん携帯にいい状態とはいえないのでできればもっていかないのがベストです。

ちなみにジップロックのような袋に耐水端末をいれておけば大丈夫であろうと考える方もいると思いますが、蒸気が入り込んで意味がありませんのでやめましょう。

一度水没反応がでてしまった端末は修理で直ることも非常に難しく時間がたつほど復旧確率が低くなっていきます。

もし水没になってしまった場合はスマップル静岡店にすぐご連絡いただければ最速で修理に取り掛からせていただきます。

データをなんとしてでも取り出したい方もしくはちょっとの間だけでいいから端末を使いたいという方。

そんな方は是非ご連絡下さいませ!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
住所:静岡県静岡市葵区御幸町4-2ポワソンビル2FB号室
TEL:054-272-2277
営業時間:10:00〜20:00
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
~iPhone修理対応機種~
iPhone8Plus,iPhone8
iPhone7Plus,iPhone7
iPhone6sPlus,iPhone6s
iPhone6Plus,iPhone6
iPhone5s,iPhone5c,iPhone5
iPhone4s,iPhone4,iPhoneSE

2019年05月06日

お問い合わせ

スマップルへの修理予約&問い合わせ

 
店舗名 スマップル 静岡店
営業時間 10:00~20:00
TEL 054-272-2277
住所 〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町4-2 ポワソンビル2F B号室

お知らせ

料金変更やキャンペーン情報など最新でご報告します。

もっと見る 》

修理ブログ

修理に関する、修理内容などをブログにてご紹介。

もっと見る 》

お役立ち情報

スタッフが調べたiPhoneの豆知識や裏技をご紹介。

もっと見る 》